1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 超音波スプレーノズル
  4. ソニア社:超音波スプレーノズル

超音波スプレーノズル

ソニア社:超音波スプレーノズル

超音波スプレーノズル

液体霧化

ソニア社の超音波スプレーノズルはプローブにポンプで液体を送り込みます。
液体はトランスデューサーで霧化されます。
この様な粒子を必要とするコーティング、燃焼、加湿あるいはその他のアプリケーションの工程で使用されております。

ソニア社製超音波スプレーノズルは20KHz(流量Max160ml/min)から130KHz(流量Max20ml/min)までの周波数(流量)を取り揃えております。
保守が簡単で詰まりもなく、駆動部分がないので摩耗もありません。

高周波プローブは最も微細な粒子径を作りますが、大きな対象物をコーティングするために必要な大流量を作り出す低周波のプローブもあります。

プローブの設計

先端が三種類の異なる形をしたものを揃えております。
粒子を狭い範囲にスプレーするナロータイプ、ワイドスプレータイプ、そして両側にスプレーをするラジアルチップの三種類です。

動作方法

プローブの中心にピエゾセラミックがあり電気信号を機械振動に変えます。
この振動はプローブの先端を作るステップで増幅されます。
そしてピエゾセラミックに対して反射し、出て来る波とで定常波を作り外に向かう波となります。
このような定常波はプローブの中心に液体を吸い込むポンプと同じ働きをします。
ソニアのアトマイザープローブは液体が連続的にスプレーされる様に設計されております。つまり“フラッシング”と呼ばれる液体の突然の噴出の原因となる定常波のプローブへの逆流を起こさない様にしております。
少流量でもセンターフローティングチューブ設計になっているので逆流は起こしません。円滑な給水にはギアーポンプ、シリンジポンプや押し出し式のポンプなどを使うことをお勧めします。

ソニアの超音波アトマイザーの発振器は9”x8”x3 1/4”と非常に小型です。発振器の表面には情報をとるためのメンブレーンスイッチがあり、またユーザーに霧化の状況を提供するLCDの表示が設備されています。発振器の裏側には入力、プローブとの接続、自動化に使用する外部入出力機能が付いています。

オプション

低流量型超音波スプレーノズル(アトマイザー)

ソニア社製低流量スプレーノズル(アトマイザー)はミクロン、サブミクロンサイズの様々な粘度の液滴(粒子)を小さな部品に吹き付け過ぎることなく、噴霧します。スプレーノズルには、フラット型とワイド型の二種類のノズルチップが使用できます。
スプレーノズルと、ピンポイント型空気搬送治具で集中的に噴霧することや、非常に少ない液滴(粒子)を搬送するのに向いています。
これらのスプレーノズルはコーティングを制御して、均一な膜が要求される用途に容易に適用できます。
スプレーノズルは軽量ですので、ロボットを使ったコーティングシステムに最適です。
スプレーノズルノズルのボディはステンレスになります。
※マイクロフィードチューブは少流量の塗布に適しており、ステンレス製やPTFEフッ素樹脂製もございます。
スプレーノズルはスプレーシェーパーを用いてのピンポイントスプレーや、よりコーティングを制御できるワイドスプレーに装着できます。   
※マイクロフィードチューブはオプション品です。

Narrow sprayノズル(アトマイザー)

ソニア社製Narrow sprayはミクロン、サブミクロンサイズの様々な粘度の液滴(粒子)を小さな部品に吹き付け過ぎる事なく、噴霧します。
これらのスプレーノズルがコーティングを制御して、均一な膜が要求される用途に容易に使用できます。
スプレーノズルは軽量ですので、ロボットを使ったコーティングシステムに適用出来ます。
スプレーノズルノズルのボディはステンレスになります。
※マイクロフィードチューブは少流量の塗布に適しており、ステンレス製やPTFEフッ素樹脂製もございます。
スプレーノズルはスプレーシェーパーを用いてのピンポイントスプレーや、よりコーティングを制御できるワイドスプレーに装着できます。   
※マイクロフィードチューブはオプション品です。

Wide sprayノズル(アトマイザー)

ソニア社製Narrow sprayより広範囲に分散させるWide sprayがあります。
ノズルチップの噴霧角度の位置で広範囲に噴霧します。
液体がノズルチップの先端で、液体は斜めに粉砕され、ノズルから噴霧されます。 
このノズルは広範囲にコーティングするのに最適です。
より広範囲に噴霧する場合は、オプションのダブテールシェーパーをご利用ください。

Wide spray 用延長ノズル

ソニア社は、先端に装着する事でノズル長を伸ばす事の出来る治具も取扱っております。
このノズル治具は40kHz 用と60kHz用があり、ノズル管内により多くの液体を滞留される事ができます。
事前の予定量をスプレーするため、これらのノズルは前方及び配管側面や溝の内側に沿ってスプレーします。
ノズルチップは消耗品で取外可能です。

高温型スプレーノズル(アトマイザー)

ソニア社には、約540℃の高温で動作する超音波スプレーノズル(アトマイザー)があります。
適応するスプレーノズルはWide spray 30kHz とNarrow spray 40kHzです。
スプレーノズルは高温でも動作するように設計されていますが、常温帯でも使用できます。
ノズルシャフトに沿って、容器、パイプ、チューブ及び高温スプレーシェーパーの外装に適合するデカプリングナットの取り付け箇所があります。
また、深い内面コーティング向けによりノズルが延伸タイプ(40kHz用)もございます。

全高温型スプレーノズル(アトマイザー)は、冷却ポートをご参照ください。

Radial sprayノズル(横噴霧型アトマイザー)

Radial sprayはノズルチップの側面からスプレーされます。
ノズルには、側面の小さなオリフィスへ導く細いチューブがあります。
小さなオリフィスから液体は横方向へスプレーされます。
このスプレーノズルは、配管の内側の側面に塗布するスプレーに有効です。
配管、採血管等の底面に液体が落ちることはありません。

スプレーシェーパー付き高温型スプレーノズル(アトマイザー)

ソニア社製スプレーシェーパー付き40kHz高温型スプレーノズル(40kHz用アトマイザー)。スプレーノズルは、最高 600℃ の環境温度に対応するチタン合金とSUS316製です。
スプレーノズルには、ピンポイント型空気搬送治具若しくはワイドボルテックススプレーアタッチメントが付属しています。
ピンポイント型空気搬送治具で Ø250 µmまでスプレーが可能であり、ワイドボルテックススプレーアタッチメントでは、100°のスプレー角度で液体をスプレーできます。
スプレーシェーパーのリンクにある仕様書をご参照ください。
スプレーノズル(アトマイザー)には、冷却ポート、ガス管、フレアレス管の継手などが標準装備されています。
必要に応じてノズルに低流量用マイクロフィードチューブを取り付けることができます。

耐腐食性フッ素樹脂製超音波スプレーノズル(アトマイザー)

ソニア社製フッ素樹脂(PEEK及びPTFE)やインコネル725製は腐食が進む環境に有効で、最新の冶金技術により腐食性の溶液を使用する用途に適応します。
フッ化水素酸, 過酸化水素, 塩酸、硝酸や他の腐食性化学物質をノズルの保護コーティングなしにスプレーノズルを通してスプレーすることが可能です。
ノズルには冷却ポートが標準装備されており、フッ素樹脂スプレーシェーパーも取り付け可能です。
液体を集中的にスプレーさせたり、広げたりするのに有効です。

皮下注射式空気搬送治具

ソニア社細管エアー供給アタッチメントはスプレーノズル(アトマイザー)に使用します。
溶液をノズルチップから分散させ、オリフィスの中心から少量のエアーを噴出させて集中的にスプレーします。
医療用機器の制御が必要なコーティングや小さな対象物の用途に向いています。
Narrow spray シリーズ 40、60、130kHz のスプレーノズルに装着します。

関連動画

この製品についての資料請求はこちら